読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湯豆腐

テキトーなブログ

1月の収穫

今年はPendulumが活動再開するみたいですね それはともかく、今月に拾ったり買ったりした音楽を書いておこうかと

この3つは無料 EPの方はSoundcloudから行けば貰えるはず

ところで、WRLDってWorldの略なんですかね

Liquidfunk好きだから案の定買いました 68曲も入ってればある程度自分好みの曲入ってるだろうし 折角だから何曲か貼っておこう

多分Liquidfunk界で有名な二人の合作、といってもMetrik成分が強めに感じた やっぱりこんな感じの綺麗な曲が好き

何か分からないけど良かった曲 調べたら新人みたいでHospital Recordsからだと3曲だけしかなかった 雑に調べてるからまだあるかも

アルバムのトリを飾る、JazzをDrum&Bassにリミックスした曲 聴くまで殆ど期待してなかっただけに今月一番の収穫かもしれない 調べたところ、AJEはロンドンのオーケストラ・ジャズバンドで映画用に書き下ろしてたりと活動してるみたい でもリミキサーのDylan Colbyが謎 AJEのベーシスト、Colin Baldryのアナグラムみたいな感じもするけど誰だかね

自分の環境で聴くとドラムの音がメロディーに負けてるからDrum&Bassとして聴くと微妙な感じもしなくはない ドラムの音を楽しんでこそのジャンルだと思ってるのもあるけど でもジャンルなんて考えずに聴くと、これよりいい雰囲気の曲は滅多に無いと思えるほどに素晴らしい まぁ知らないだけでいい曲なんて探せばいくらでもあるんだろうけどね Jazzなんて殆ど手をつけてないジャンルだし

追記:Waiting For Spaceのリミックスだけど、正確にはDylan Colby Swerve Reunion Remixだったのと、上記のSuite Shop Reworksに収録されてるものとWe Are 21に収録されてるものだと少し音源が違った 後者に収録されてるものだとシンバル?が大きめになってるからドラムが聞こえにくい でもそのお陰でより盛り上がってるように聞こえるから問題ない Swerve Reunionが付いてなかったのは動画のほうのミスのはず で、そのままコピペしたから間違えた